タイタニックと乗組員

1423397078418.jpg

タイタニックと乗組員・・
乗組員はかえるだから
沈んでもボートなくても平気

子どもの小さい手が作るものは
どういうものでもみんなかわいらしい



 

MY SUN'S CAT

1416549164963.jpg
糸鋸の
練習用の作品なのかな。
学校から持ち帰ってきた。
猫の目が何かいいたげだ。
こげ茶がかわいい。

IN OUR HOUSE

子どもたちの
陶器とダンボールペイントに立ち会い
@保育園。




不透明水彩、水足さず原液でペイント。
子どもたち、
絵の具はあまり経験がなかった様子だけど
だからこそわくわく、道具に画材に翻弄されながら
服汚しながら楽しげに真剣に塗ってました。

私は鉛筆なりタブレットペンなり絵の具なり
画材を持たない日はないくらいだけど
それだからたぶん慣れちゃって
あのとりかえしのつかない一方通行みたいな
ペイントの一発勝負みたいな
ドキドキを忘れているでしょ。
なんでも修正できるってので。

絵でも音楽でも書でも
(もしかしたら学問も思想も)
感覚遊びだと思うよ。
ビジネスばかりに走ってもつまんないよね。




黒いドーナツ、青いゼリー。

1415678207137.jpg

ちびっこがつくっていた弁当セットだ。
色使いに、食べてはいけないという
強い危機意識を感じ取らせてくれる作品。

小物入れ

1415686933014.jpg

三男が妹に作ったシリーズでかわいいのはこれ。
カードとかメモを立てるちびっこ整理箱・・
ダンボールにテープだと、いくら整頓されても
乱雑な印象を消し去ることが出来ない。

自分は道具類以外では
あまりモノ入れを持たないようにした。
すぐに混沌となって
異界とつながってしまうからね。


ヒコーキ

子どもは新学期。
朝から銀行や役所へ出かけて
たまった領収書やレシートをなんとか整頓し
エクセルに割り算を頼む。
雑用らしいことをしながら頭では
何が本来の役目なのか考えたりしている。


写真は三男のつくりかけゼロ戦乾燥中の図。
工作方眼をジェッソで白く塗ってる。
「風立ちぬ」にこんな白いテスト機出てきたなあ。
(彼は映画見てないし、全然関係なく作っている)




風・・はハウルを越えて好き。


ハウルって言うと
キムタクびいきじゃないかといわれるけど
まあ、そうなんだけど。

出かけるときはハウルに扉を開けてもらって
「さあ、いきたまえ!」と背中を押してほしいんだ。




 

家内製手工業

息子よ。
わたくしの描きかけの水彩紙の横に
麦茶をぽんと置いて
パソコン見るのは、やめなはれ。

アナログな仕事が来るととてもうれしい。
作業自体が癒しに。
ぱそこんの力を借りないからかな。全能感?
実際は修正も加工もぱそこんが頼りなのですけどね。
でも原画がデータじゃなくてモノとしてできるのは
できた!って感じがして単純に喜べる。

子どもらも夏休みなので
子どもたちの習字やらお絵かきやらも
広がったりしている。
だからまるで不思議な製作所になっています。
家内製手工業です。


漆黒の

一月前に
子どもたちと作りにいったモノが
焼きあがった。



黒釉がとにかく漆黒で好み。

初めての作品の割には
実用的になった。
野菜はプチヴェールじゃなくて
ホウレンソウと小松菜、トマトにキュウリ、ごま。

これらの器はみんな手びねりだけど
また真剣にろくろ挽きたいなあ。 


そらでかくのと見てかくのと。

いちごを描いてから、食べました。 
子どもたちと。

これはパステルで描いた私のいちご。



こどもたちの作品より。



下の絵で、口みたいに黒くなっているところは、
色が緑っぽく、
色づいていない部分なのだそうです。緑じゃないけど。



自分も含め、そらで描くのと見て描くのはぜんぜん違う。
頭の中って想像は自由なはずなのに
案外シンプルな、記号化されたものしか
すぐには出てこなかったりする。

イラストカットの仕事だと、
わざわざそれらしく定型化して描くことも。
その年齢「らしく」そのもの「らしく」を描くのは、
簡単なことかもしれないけど

いやらしくなく、
白髪を描いたから、老人、とかじゃなくて

ああ!それって
気づかなかったのだけど、そうなんだよね、って

受け手であるこちらの想像を
ちょっと超えるような絵に会うと
自分はとてもうれしくて、いつもそんなものを探している。

絵だけじゃなくて、言葉も、音も。

人の創るものは、創りうるものは素晴らしい。

jai guru de va ・・・om・・・・!!
と叫びたい。
(jai...はビートルズの「アクロス・ザ・ユニバース」の
歌詞だけれど、あの歌詞はなんであんなに
美しいんでしょうね)

そして、いちごはたいへんおいしかったです。

ハッピーバレンタイン!

 

子どもらと作ったバレンタイングリーティング落書き。

見本みたいな感じで描いて宛先が無いから
どうにも魂が入っていませんなー。

宛先があるものだったら、もちろんアップしないか。
そして宛先人だけに迷惑がられる。

いとしい人々の身の上に
明日もその先も多くの愉しいことがありますように
そしてその幸せのおすそ分けを
なんらかの形でぜひぜひみせてください。


ちょっとフライングで

ハッピーバレンタイン!

| 1/2PAGES | >>

search this site.

profile

selected entries

★★お月見★★

お月見どろぼうのサイトはこちらへ

twitter

categories

recommend

けん玉
けん玉 (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラストを描きました

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

あやとり
あやとり (JUGEMレビュー »)

表紙と本文イラスト描きました

recommend

楽しさバクハツ!みんなのバスレク
楽しさバクハツ!みんなのバスレク (JUGEMレビュー »)
ファミリスポーツクラブ
手遊びのカット描いています

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

プリプリ2013年4月号 ([レジャー])
プリプリ2013年4月号 ([レジャー]) (JUGEMレビュー »)
世界文化社
「0.1.2歳児の保育」記事イラストを描いています

recommend

recommend

やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版
やさしく学ぶFP技能士3級 '11〜'12年版 (JUGEMレビュー »)
FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社
カバーイラスト描きました

recommend

どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books)
どんぐり・落ち葉・まつぼっくり製作BOOK (ハッピー保育books) (JUGEMレビュー »)
竹井 史
どんぐり遊びのシーンイラスト描いています

recommend

 (JUGEMレビュー »)

翻訳読み物の挿絵を書きました。ズッコケで可笑しい主人公にワクワク。全頁にイラスト入りで,絵本から読み物への入門期にぴったり。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット
みるみるやせる! 骨盤しぼりダイエット (JUGEMレビュー »)
小倉 誠
中面Q&Aイラスト描きました。

recommend

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2009年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

「スベらないトーク術」記事イラスト描きました。

recommend

recommend

recommend

recommend

楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌]
楽しく遊べるまちがいさがし2 2011年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

キャラ探し・間違い探しのイラスト描きました

recommend

recommend

recommend

ちょっといい話
ちょっといい話 (JUGEMレビュー »)
佐藤 光浩
装丁イラスト描きました。

recommend

ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落
ザ・ドロップアウト―偏差値70からの転落 (JUGEMレビュー »)
高崎 ケン
装丁イラスト描きました。

recommend

じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66
じゃぶじゃぶ紙芝居シリーズ 66 (JUGEMレビュー »)
宮沢 賢治
紙芝居の絵を描きました。おふろで遊べる紙芝居です。

archives

others

mobile

qrcode